このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。

2021ピースアクション
inヒロシマ・ナガサキ

オンライン開催
特設ポータルサイト



みんなで一緒に、
平和について考えましょう!

広島市立基町高等学校 創造表現コース
2021年制作作品ギャラリー

広島平和記念資料館は、被爆体験証言者の記憶に残る被爆時の光景を若者が絵に描き、当時の状況を伝える「次世代と描く原爆の絵」事業を行っています。
広島市立基町高等学校では、この事業に制作ボランティアとして参加されています。
証言者と高校生が何度も打合せを重ね、当時の惨状を克明に描き出した絵は、私たちにその記憶と思いを伝えてくれます。

このページでは、制作された作品の一部を紹介させていただきます。

なお、広島市立基町高等学校の取り組み「次世代と描く原爆の絵」の詳細はこちらからご覧ください。
(学校の紹介サイトに移動します)

過去のピースアクション in ヒロシマ 「虹のひろば」での展示の様子

各作品を選択していただくと、より大きく、鮮明にご覧いただけます
※ご使用の端末によって多少異なります。何卒ご了承ください

【作品名】私は原爆炸裂の瞬間、凄まじい閃光と避退するB29を見た

【証言者】新井 俊一郎 さん
【制作者】山田 紬生 さん

【作品名】皆、どこに消えたの?

【証言者】飯田 國彦 さん
【制作者】サンガー 梨里 さん

【作品名】兄妹で父親を火葬

【証言者】笠岡 貞江 さん
【制作者】田邊 萌奈美 さん

【作品名】地獄と化した広島の街

【証言者】梶矢 文昭 さん
【制作者】住吉 美春 さん

【作品名】8月6日、炎上していく広島の街

【証言者】梶矢 文昭 さん
【制作者】寺西 栞理 さん

【作品名】白鳥河岸と被災者の流れ

【証言者】梶矢 文昭 さん
【制作者】吉田 向日葵 さん

【作品名】炎上する 広島の街

【証言者】川崎 宏明 さん
【制作者】三澤 仁実 さん

【作品名】被爆した負傷者が逃げ込んだ旧陸軍被服支廠の倉庫

【証言者】切明 千枝子 さん
【制作者】岡田 友梨 さん

【作品名】全身火傷で学校へ戻ってくる下級生たち

【証言者】切明 千枝子 さん
【制作者】岡田 友梨 さん

【作品名】物理化学室で被爆女生徒を手当てする様子

【証言者】切明 千枝子 さん
【制作者】西岡 優 さん

【作品名】出征兵士の見送りと別れ

【証言者】切明 千枝子 さん
【制作者】原田 華 さん

【作品名】『無念残念』と軍刀を握っていた将校

【証言者】國分 良徳 さん
【制作者】大槻 拓真 さん

【作品名】約250名の死体が焼かれた場所

【証言者】國分 良徳 さん
【制作者】島田 浬緒 さん

【作品名】被爆火傷した妹を介抱する姉

【証言者】國分 良徳 さん
【制作者】藤本 透子 さん

【作品名】被爆3日目 リヤカーで広島駅まで避難する

【証言者】瀧口 秀隆 さん
【制作者】古川 七海 さん

【作品名】母の背中 大火傷にウジ虫が動く

【証言者】瀧口 秀隆 さん
【制作者】山下 聡美 さん

【作品名】三輪トラックで運ばれる負傷者

【証言者】山瀬 潤子 さん
【制作者】川畠 芽衣 さん

【作品名】負傷者が行列になって比治山からゆっくりと降りてくる

【証言者】山瀬 潤子 さん
【制作者】神谷 陽香 さん

【作品名】赤黒く焼けた死体

【証言者】若山 登美子 さん
【制作者】桒原 太一 さん